fc2ブログ
2023/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
インフルエンザ大流行。
今週も1週間が終わりました。

今週はインフルエンザA型が20人、

コロナが5人でました。

インフルエンザが猛威をふるっているようです。

あちこちで学級閉鎖をしているようですので

大流行ですね。

コロナは

一度かかると半年ぐらいはかからないので

2,3ヵ月以内にコロナに罹患したことがある場合は

発熱してもコロナの検査をする必要はありません。

コロナにかかってから

1ヵ月以内にインフルエンザにかかってしまうお子さんが

ちらほらでています。

コロナにかかると

免疫が落ちてしまう状態が続くのかもしれません。

インフルエンザが心配でしたら

38度以上の熱がでたら、

翌日にクリニックを受診して検査をしましょう。


10月からインフルエンザ予防接種を開始します。

とりあえず、10月は予約した方のみ接種します。

大流行していますので

できるだけ早めに接種をした方がよいかもしれませんね。

小さいお子さんは

生後6ヵ月から接種することができます。

1歳前のお子さんは

予防接種をしてもその効果は30%ぐらいですが

(「予防接種をしたから、かからなかった人」が30%ぐらいという意味)

重症化を防ぐ可能性は十分にあります。

ただ、4週間あけて2回接種する必要があることと、

当院では来年1月は基本的に接種をしないスタンスですので

12月に生後6ヵ月になる今年の6月以降に生まれたお子さんは

今年は接種をしなくてもよいかもしれませんね。

よろしくお願いいたします。


コメント欄からお子さんのことで質問をする際は

お子さんの名前、年齢(月齢)を記入してくださいね。


スポンサーサイト



コロナも、インフルエンザも、そして・・・?
今週も1週間が終わりました。

今週は月、火とコロナが10人ずつ陽性となり、

これは本格的に大流行だなあと思っていたら、

木、金、土の3日間でインフルエンザA型が14人も陽性となり、

うわー、インフルエンザも大流行なのかな、

と思っていましたが・・・。

意外と多いのが、

コロナ陰性、インフルエンザ陰性で

高熱がでるお子さん。

たちの悪いウイルス感染症だと思いますが、

これだけいろんなものが同時に流行すると

診察している方は、

何が何だか、よくわからなくなります(^^;)。

いずれにせよ、

発熱5日以上続いたら

早めに一度来院してくださいね。

コロナもインフルエンザも

4日以上熱が続くことがあるにはありますが、

極めて稀、となります。

5日以上熱が続いたら

採血をして、炎症反応が高くないか、確認しましょう。

こどものコロナは

常識的には38度以上の熱がでます。

ただ、中学生ぐらいになると

大人と同じように微熱しか出ない人もいるようです。

微熱の場合は抗原検査ではきちんとでない場合が多いです。

12月まではコロナのPCRは保険適応となりますので

ご心配な方は検査をしに来院してください。



クリニック模様替え
椅子1椅子2

クリニックの待合の椅子が

大分くたびれてきてしまいましたので

新しい長椅子を買いました(^^)。

入れ替えたのは8月23日です。

前回の長椅子は

どういうわけだか、すぐに穴を開けられてしまい、

テープで修復して、みっともない感じになっていましたので

新しい長椅子は、どうぞ大事に使ってくださいね。


今週も1週間が終わりました。

今週のコロナは24人でました。

インフルエンザA型も3人でています。

コロナは

保育園などの集団生活で流行していなければ

あまり疑う必要はないかと思いますが、

成人のコロナは無症状であることがり、

無症状の親御さんからお子さんにうつってしまうこともあります。

基本的に子どものコロナは38度以上の熱がでますので

ご心配であればPCR検査を受けてください。

年内は保険適応となります。

よろしくお願いいたします。

インフルエンザも流行中かな。
今週も1週間が終わりました。

今週はコロナが23人でました。

感染源がわからないお子さんも多いので

大流行していると思われます。

インフルエンザA型も5人でました。

局所的に保育園で流行しているみたいですね。

インフルエンザとコロナの発熱の仕方の違いは

特にありません。

コロナだと、胃腸炎の症状(嘔吐、下痢)を

伴うことが時々ありますが、

コロナじゃなくて

普通の胃腸炎で発熱、嘔吐しているお子さんもいます(^^;)。

コロナに一度かかると

半年ぐらいはかからないような印象があります。

今年の1月にかかって、

9月にまた陽性となったお子さんもいました。

必要に応じてしっかりと検査をして

感染が蔓延するのを防いでいきましょう。


さて、

インフルエンザ予防接種の予約受付を開始しましたが、

さすがに土曜日の午後はすぐに予約がいっぱいになりましたね。

平日の予約はそれなりにあいています。

他の予防接種と同時接種を希望される場合は

平日に予約をいれてくださいね。

ただ、

平日の予約は日にちの予約であり、

システムの都合上、

前日からの時間帯予約がとれないので

当日に来院していただき、

当日の時間帯予約をとってください。

よろしくお願いいたします。


コロナ大流行。
今週も1週間が終わりました。

月曜から金曜日まででコロナは16人。

今日は当院が休日診療所でしたが、

コロナは1日で34人陽性でした。

成人が大部分ですが、こどもも結構でています。

どこでもらったのか、全くわからない方も結構いて

大流行だなという感じです。

ご家族がコロナ陽性となった場合、

その後1週間以内に発熱したら

コロナで発熱している可能性が高いです。

わざわざクリニックに検査をしにくる必要はないので

自宅で経過観察するのがお勧めです。

検査をせずに解熱剤を取りに受診するのはOKです。

これから学校が始まりますので

もっともっと流行してくるでしょう。

今は、集団生活時はマスクをしてもよいかもしれませんね。

こどもの世界で

熱がないコロナはほとんどありません。

熱がでたら、必要に応じて検査をして

しっかりと休みましょう。


プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数