FC2ブログ
2020/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
新年は1月4日(土)から通常診療開始です。
今週も1週間が終わりました。

22日の当番医からの連続勤務であり、

なかなかハードな1週間でした。

当番医では診察した123人中、インフルエンザA型が58人も出ました。

その後もインフルエンザは連日多く、

1週間で39人出ています。

胃腸炎も流行しており、

インフルエンザで胃腸炎の症状が出る人もいました。

うがい手洗いを励行して、

予防に努めましょう。


さて、年末年始となり、

お子さんが病気になったら困ってしまう状況になりました。

小児科を出していない当番医は受診すべきではありませんが、

今年は近隣4市で小児科医がほとんど当番医にあたっておらず、

そうもいっていられない状況となっています。

来年からは

年末年始なんとかしないと、と考えています。

僕もスタッフも家庭がありますので

休みを返上して働くわけにはいきませんが、

無理のない範囲で自分にできることを模索していこうと思います。


常日頃いっていることですが、

生後半年以上経過したお子さんは

熱が出ても、

飲食ができて、眠ることができれば

3,4日は自宅で様子を見ても問題ないことがほとんどです。

気になる症状があったり、

熱が5日以上続いたら

当番医を受診してください。



新年は1月4日(土)から通常診療を開始します。

インフルエンザワクチンが90人分程度余っていますので

年明けでも予約なしでインフルエンザ予防接種ができます。

2回目接種がまだの方はご利用ください。

よろしくお願いします。

スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 腹部に発疹
常識的には突発性発疹で間違いありません。

1週間程度で引いてきますので、

様子をみてください。

よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 下痢について
食欲があって下痢をしているなら

食べながら、下痢をしながら治すのが基本となります。

いつも通りの母乳と離乳食で

様子を見てください。

下痢を早く止めたいなら

食べさせなければ良いのですが

それはお子さんにとって辛いことです。

下痢の回数が多くてお尻が赤くなるようであれば

なるべくお尻を洗って、お尻をこすらないようにして

様子を見ましょう。

よろしくお願い申し上げます。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 胸の痛み
診察をしていないので何とも言えませんが

一般的に胸痛を訴えるお子さんが

精査で病気が見つかることは非常に稀です。

ご心配であれば受診してください。

よろしくお願い申し上げます。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
インフルエンザは発熱後48時間以内にタミフルを内服しないと

効果がありません。

しかし、インフルエンザはタミフルを使わなくても必ず治ります。

母がタミフルを飲んで母乳をあげても

問題ありません。

赤ちゃんにタミフルを内服させても問題ないからです。

母乳からではなく

母の呼吸で赤ちゃんにインフルエンザがうつります。

お子さんが発熱したら

翌日受診するようにしましょう。

よろしくお願い申し上げます。
プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数