FC2ブログ
2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
クリニック3周年。
本日4月8日は

やまだこどもクリニックが3年前に開業した日です。

いやー、もう3年たってしまいました。

早いもんですね~。

出入り業者さん、薬局、患者さんから

お祝いの品をいただきました。

ケーキ

お花

おはな2

おはな3

本当にありがとうございます(^^)。

あと20年ぐらいは

しっかりと開業医を続けていくつもりですので、

今後ともよろしくお願いします。


今週は入園式、入学式の週だからなのか、

比較的空いている日が多い感じです。

明日はどうなるでしょうか・・・・?


スポンサーサイト



4月になりました。
さて、4月になりました。

毎年この時期天気が良い週末には

桜をバックに家族写真を撮影していますが、

今年は雨で撮影できずorz。

まあ、しょうがないか。

で、子供たちもずっと家の中では飽きてしまうので

東京インテリアの室内遊技場「KIDS LAND」へ。

まあ、知ってる顔がたくさんあることあること(^^;)。

勝手に遊ばせておいて、親はしばし休憩・・・。


さて、インフルエンザは濃厚接触(家族がかかっているとか)がなければ

なかなかでなくなってきました。

そのせいか、週末のクリニックはがらがら。

今週もこのまま空いているとよいのですが・・・(^^)。

明日から4月です。
さて、だいぶ感染症も治まり、

発熱だけでは、希望がなければ

インフルエンザ検査もしないような感じになってきました。


うちのクリニックにはあまり関係ないのですが、

明日4月1日から診療報酬改定があり、

身近なところでいうと、君津中央病院で

「初診時選定療養費」が始まります。

君津中央病院に限らず、大きな病院にかかるときは

紹介状をなるべく持ってきてもらおうという意図で

紹介状なしで中央病院にかかると

診察料とは別に5400円が徴収されてしまいます(^^;)。

初診時っていつ?という疑問は残りますが、

(中央病院にかかったことがあっても、ある程度空いてしまうと

初診扱いになる、と僕がいた3年前はそうでした)

中央病院にかかって次回の予約をいれなければ

初診となってしまうのでしょうかねえ、きっと・・・。



だいぶ落ち着きました。
今週も1週間が終わりました。

今週のインフルエンザはA型4人、B型5人と

だいぶ落ち着きましたねえ。

溶連菌は16人と

まだまだ流行しているような感じです。

特に症状がない溶連菌は

検査する必要がないと思いますので、

「溶連菌にかかってしまったらどうしよう?」などと

あまり神経質にならなくてもよいかと思います(^^)。


さて、今週来院された方はご存知かと思いますが、

今週は1週間、院長は風邪をひいておりました(^^;)。

22日(火)が一番つらかったですねえ・・・。

熱も出てきたので自分でインフルエンザ検査をし、

陰性を確認して、診療続行。

そんな日に限って患者さんは99人も来院し、

大変でした(^^;)。

週の後半は声がかすれてしまいましたが、

体調は上向きで、だいぶ良くなってまいりました。

この週末でなんとか治してしまいましょう。


早いもので、来週は4月になります。

幼稚園、保育園を卒園されて4月に1年生になる皆さん、

麻疹風疹ワクチンの2回目は接種しましたか?

3月31日までは無料ですが、

4月1日からは有料になってしまいますので、

早めに接種しましょう。

それから小学校を卒業し、4月から中学1年生になる皆さん、

2種混合ワクチンは接種しましたか?

13歳の誕生日の前日までは無料で接種できますが、

早めに接種しましょう!

そろそろ終息かな・・・?
今週も1週間が終わりました。

今週は1週間を通じて

比較的空いている日が多かった感じがします。

だいぶ、インフルエンザが落ち着いてきたからでしょう。

週の後半は1日5人以下になりました。

まだA型もB型も出ているのですが、

このまま連休をはさんで、落ち着くのでしょう。


しかし、インフルエンザのキットの性能の差は

どういうことなんでしょうねえ?

常識的には熱が38度を超えてから

12時間経過すれば出るのですが、

他院でそのぐらいで検査をして陰性で

翌日当院で検査をして陽性になるインフルエンザが

ちらほらといます。

確かに当院のインフルエンザ検査キットは

全例、読み込む装置を通して読んでいるので、

精度はよいのでしょうけど(^^)。

肉眼ではわかりにくいものもしっかりと判定できます。

非常に微妙な症例は

テレビCMもしているFUJIFILMの検査装置を使うので

今年は、今のところ、

発熱早期に当院で検査をして陰性で

翌日検査をしたら陽性になったという話を聞きません。

当院では38度を超えて3時間経過したら

だいたいちゃんと出ている感じがいたします。

発熱早期で診断をきちんとしたい方はどうぞ〜(^^)。

プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数