FC2ブログ
2013/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
君津木更津新生児未熟児研究会。
研究会



クリニックを開業すると

なかなか他の医師から新しい情報を得る機会がないので

市内の小児の研究会にはなるべく参加しようと考えています。

今日は君津木更津新生児未熟児研究会があり、

千葉大からアレルギーの専門の先生がきてくれて

わかりやすく講演してくださいました。

妊娠しているお母さんが

おなかの中の子の食物アレルギーを気にして

食事制限をする必要は全くなく、

バランスのよい食事が大事なんだそうです。

ただ逆に「魚が体によいから」と刺身ばかり食べてたら

生まれてきた子が魚アレルギーになったそうなので、

体によいとされるものでも食べ過ぎはよくないようです。

それから、生まれてきた子に多少食物アレルギーがありそうでも

母乳をあげているお母さんが食事制限をする必要はない!

というのも初めて知りました。

アレルギーで湿疹が出るくらいなら、

湿疹に塗り薬を塗りながらでも、母乳を飲ませた方がよいそうです。

湿疹ぐらいですむアレルギーなら

お母さんの母乳に入っている抗原を摂取させてしまったほうが

早く治るから、ということのようです。

なるほどな、と思いました。

(程度がひどい場合は別のようですので、迷うようであれば

かかりつけ医に相談しながら方針を決めるようにしてください。)

スポンサーサイト



1歳児健診・・・?
今日は木曜日にもかかわらず、

5月で最も患者数が少ない1日となりました。

梅雨入りが関係しているのでしょうか・・・・。


ところで、時々「1歳児健診」を

しなくちゃいけないと思っていらっしゃる方がいます。

10ヶ月健診で特に異常を指摘されておらず、

その後も気になるところがない方は

1歳児健診を受ける必要は特にありません。

集団健診である1歳半健診まで待っていてよいと思います。

もちろん、ご希望があれば

当クリニックで1歳児健診(自費扱いの有料)を行いますが、

「ここが気になる」と気になるところが少ないなら

通常診察時間にいらしてもよいかと思われます。

プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数