FC2ブログ
2015/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
今週も1週間が終わりました。
さて、今週も1週間が終わりました。

胃腸炎の流行は治まることを知らず、

毎日嘔吐下痢のお子さんが来院します。

熱が出る胃腸炎が多い印象です。

おそらく季節柄、ロタウイルスが多いものと思われますが、

お医者サン的にはノロでもロタでもあまり関係なく、

いずれもこの時期に嘔吐下痢しているお子さんに関しては

「感染性胃腸炎」と診断して、対処しています。

先週、木更津市の保育園でロタウイルスの集団感染があって

保育園が休園になったとニュースになりましたが、

http://news.goo.ne.jp/article/chiba/region/chiba-31220134.html

これって、4人検査しただけで、全員ロタにかかったということなのかしら?

保育園から「感染性胃腸炎なのか、お医者さんに確認してくださいと言われました」

と言われたという親御さんがよくいらっしゃいますが、

おそらく保育園としては、

「どうか、この子が保育園に来ないようにしてください」

という意味合いで親御さんにお話ししているものと思われます。

感染性胃腸炎かどうかは、検査をしてもわかりません。

ノロやロタは検査をすればすぐに結果がでますが、

それ以外のウイルスで胃腸炎を起こしたら、

調べようがないのです。

お子さんが下痢や嘔吐の症状を認めたら、

丸1日嘔吐下痢がない状態になってから登園再開としましょう。




この1週間ではインフルエンザA型1名、B型7名、

水ぼうそう1名、おたふく2名、溶連菌3名と、

各種病気がぱらぱらと来院しています。

うがい、手洗いを励行して、

予防に努めましょう。


スポンサーサイト



プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数