FC2ブログ
2017/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
開業医を続けるために心がけていること。
僕が開業医を続けるために心がけていること。

それは、常に最新の知識を得る努力をする、ということです。

もともと僕は小児外科医であり、小児科医ではありません。

こどもの扱いには慣れていますが、

こどもの内科疾患の勉強は、まだ始めたばかりともいえます。

だからこそ、新しい、正しい知識を得る努力を人一倍しなくてはなりません。

大きな病院に勤めていれば

他の医師と切磋琢磨することにより

自然に知識は新しいものに更新されますが、

開業医をしていると

基本的に自分の知識は自分で確かめなければなりません。

医学は日進月歩です。

僕が研修医の頃の常識が

今では非常識となっていることもあります。

「本当にそれ、正しいの?」

常に自分を疑いながら、勉強を続けています。

まあ、結構大変なことではありますが、

その努力ができなくなったとき、

僕は開業医をやめようと思っています。

あと20年ぐらいかな。

70歳になったら、常に新しい知識を得る努力をするのは

きっと難しくなるから。

去年は家庭の事情で学会参加がほとんどできませんでしたが、

今年は可能な限り、学会に参加しようと思います。

その際には休診にせざるを得ないこともあるかと思いますが、

よろしくお願いします。


インフルエンザ、大流行ですね。

とうとう、うちのクリニックでB型もでました!

A型のあとにB型になる人もいるかもしれませんので、

注意してくださいね。





スポンサーサイト



プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数