FC2ブログ
2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
胃腸炎が流行してきました。
今週も1週間が終わりました。

嘔吐するお子さんが増えてきているようです。

そろそろ胃腸炎が流行してきたようですね。

当院では吐き気止めとして漢方薬を注腸しています。

通常は注腸すると1時間ぐらいで水分が飲めるようになります。

嘔吐が始まったお子さんは

ご相談ください。


インフルエンザワクチンは

今のところ、在庫に余裕があります。

予約してもOKですし、

直接来院してもまだまだ大丈夫そうです。

よろしくお願いします。



スポンサーサイト



水ぼうそうが流行してきました。
今週も1週間が終わりました。

ずっと天気が悪かったせいか、

比較的空いている1週間でしたね。

インフルエンザワクチンはその後かなり入荷できましたので

当面は予約なしで来院しても問題なさそうです。


さて、今週は水ぼうそうのお子さんが5人出ました。

みな南清小学校の生徒さんなので、

局地的に流行しているのかもしれません。

水ぼうそうもおたふくと同様、

なるべくかからない方がよい病気ですね。

かかってしまった場合、

中枢神経系の合併症を発症したり、

最悪死亡してしまうケースもあります。

生まれてから半年ぐらいまでは

母親からの移行抗体があるので

通常水ぼうそうにかかることはありませんが、

それでも予防接種ができない月齢のお子さん(1歳未満)がかかると

重症化しやすいのです。

予防接種は平成26年から公費(無料)となりましたので、

3歳までのお子さんはあまり心配ありませんが、

それ以上でかかったことがないお子さんは

早めに水ぼうそうの予防接種を受けた方がよいでしょう。

1回しか接種していないお子さんは

半分ぐらいは軽くかかってしまいますので、

2回目の接種をお勧めしています。

潜伏期間(接触してから発症するまで)は2週間ですが、

一度も水ぼうそうの予防接種を受けたことがなく、

兄弟がかかってしまった場合は

すぐに予防接種をうけると

感染を予防できる場合がありますので、

ご相談ください。

当院では自費で7000円いただいていますが、

絶対にならない方がよい病気なので、

なるべく予防接種を受けて予防しましょう!


園医・看護職・保育士のための研修会
遠位

毎年できるだけ参加している研修会ですが、

今年は東京であったので、参加してきました(^^)。

毎回、その道の専門家が

為になる内容をわかりやすく解説してくれます。

小麦アレルギーはIgEが100を超えても

2割ぐらいはアレルギーを起こさないとか、

アトピーの痒疹はⅡ群のステロイドを使った方がよいとか、

ロタの脳炎・脳症は頻度としては全体の3位で

万が一かかった場合に後遺症が残る割合は38%

(インフルエンザ脳炎では25%)で

かかったしまったら結構大変とか。

後半は子供の発達の演題で、

やっぱり何かちょっと気になるときは

きちんとお医者さんにかかった方がよいのだそうな。

そりゃ、そうだよね(^^;)。

でも、いわゆるグレーゾーンの子を紹介できる施設は

この近辺には皆無です。

僕が勉強して指導できるようにすればよいのかしら・・・?

いわゆる発達が気になる子の親御さんの支援としては

「お子さんを頑張ってほめる」ことが大事らしい。

親御さんにお子さんの悪口を言われるとたくさん出てくるけど

いいところを言って、というと言えないと。

それはお子さんの見方の問題だよ、

きちんと見て、いいところをきちんと褒めると、

いい方向にいくようです。

なかなか簡単ではないかもしれませんが、

大事なことのようです。


さ、明日からの診療に生かせるよう、

頑張ります!


10月から12月まで、土曜日は12時診察受付終了です。
ホームページやブログ、院内掲示で

周知徹底するよう、心がけておりましたが、

本日、電話でお叱りを受けてしまいました。

大変申し訳ありません。

土曜日の午後のインフルエンザ外来をするにあたり、

午前中の診察を13時まで受付していると

どうしてもお昼ご飯を食べる時間がなくなってしまいます。

それでも最初は10分で昼ご飯をかきこんで、

なんとかそれでやっていたのですが、

どうしても、年内や年明けに疲れが溜まってしまい、

体調を崩して休診にせざるを得ない日が出てきてしまいました。

なるべく多くの患者さんの診察すべく、

10月から12月までの土曜日は

12時診察受付終了とさせていただきます。

ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、

よろしくお願いします。


日本脳炎ワクチンの在庫がなくなりました。
ええ、10/10に入荷したばかりです。

結構な数、入荷したんですけど、

10/12に接種希望者が殺到してしまい、

昨日10/13に在庫が底をついてしまいました。

皆さん、待ちわびていらっしゃるんですね。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、

次回入荷予定は未定です。

入荷したら、またご連絡します。


本日から12月まで、

土曜午後のインフルエンザ予防接種外来が始まります。

そのため、

12月まで土曜日は12時診察受付終了となります。

患者さんがたくさんいらっしゃった場合は

それより早く受付が終了となる場合がありますので

ご了承ください。

よろしくお願いします。






日本脳炎ワクチンを入荷しました!
とLINE@で本日16時半にお知らせしたところ、

そこからなんと8人が来院されました!

みなさん、待っていらっしゃるんですねえ(^^;)。

今回はそれほどたくさんありませんので、

今週在庫がなくなるかもしれません。

その際はまたご連絡しますので、

ご了承ください。


今日は連休明けということもあって

大混雑でしたねえ(^^;)。

朝も大行列で、

ネット予約は9時01分で受付終了!

午後も日本脳炎のおかげで結構混雑しており、

合計119人を診察しました。

インフルエンザワクチンはまだまだ余裕がありますが、

今シーズンは供給不足となりますので

13歳以上の2回接種は極力ご遠慮いただけると助かります。

よろしくお願いします。


インフルエンザ予防接種について。
インフルエンザワクチンが足りないと

先日お知らせしましたが、

その後、業者さんの努力で

かなりの数のワクチンが入荷されました。

当面の間は直接来院された方をお断りせずに済みそうですので

よろしくお願いします。


まだまだ手足口病が流行しているみたいですね。

もう秋なんですけどねえ・・・(^^;)。

インフルエンザは一部の地域では木更津でも出ていますが、

まだ大流行という感じではありません。

今年は流行は早いのでしょうか・・・?

インフルエンザワクチンの有効性は

だいたい半分ぐらい、でしょうか。

ワクチンをしても半分くらいの人はかかってしまう感じです。

でもワクチンを接種しておけば軽く済むようなので、

ご希望の方は早めに接種をしましょう。



インフルエンザ予防接種が始まりました。
今年も10月になり、

インフルエンザ予防接種が始まりました。

ただ、供給制限があるようで、

こちらの注文したようには納入されてないので、

予約なしで来院した場合に接種できなくなる可能性がある、と

LINE@でご連絡したところ、

電話でのお問い合わせを多くいただきました。

正直申し上げて

いつ、どのタイミングで、ワクチンが納入されるのか、

業者さんもわからない状態なので、

電話でお問い合わせいただいても、

「わかりません」としかお答えできないのが実情です(^^;)。

日本脳炎のように在庫がなくなったら

その都度LINE@でお知らせしますので、

電話でのお問い合わせはなるべく控えていただけると助かります。

当日接種しようと思ったときに

在庫があるのかご心配でしたら

電話で確認していただくのは構わないと思いますが、

在庫、なくなってしまうんですかねえ・・・?

今年はすでに木更津市内でもインフルエンザは出ており、

例年よりも流行が早いと予想されています。

子どもは4週間隔で2回接種する必要があり、

2回目の接種から2週間以上たってから効果が出るといわれています。

僕のお勧めは、10月に1回目、11月に2回目を接種することです。

接種を希望される方はご検討ください。



プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数