FC2ブログ
2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
園医・看護職・保育士のための研修会
遠位

毎年できるだけ参加している研修会ですが、

今年は東京であったので、参加してきました(^^)。

毎回、その道の専門家が

為になる内容をわかりやすく解説してくれます。

小麦アレルギーはIgEが100を超えても

2割ぐらいはアレルギーを起こさないとか、

アトピーの痒疹はⅡ群のステロイドを使った方がよいとか、

ロタの脳炎・脳症は頻度としては全体の3位で

万が一かかった場合に後遺症が残る割合は38%

(インフルエンザ脳炎では25%)で

かかったしまったら結構大変とか。

後半は子供の発達の演題で、

やっぱり何かちょっと気になるときは

きちんとお医者さんにかかった方がよいのだそうな。

そりゃ、そうだよね(^^;)。

でも、いわゆるグレーゾーンの子を紹介できる施設は

この近辺には皆無です。

僕が勉強して指導できるようにすればよいのかしら・・・?

いわゆる発達が気になる子の親御さんの支援としては

「お子さんを頑張ってほめる」ことが大事らしい。

親御さんにお子さんの悪口を言われるとたくさん出てくるけど

いいところを言って、というと言えないと。

それはお子さんの見方の問題だよ、

きちんと見て、いいところをきちんと褒めると、

いい方向にいくようです。

なかなか簡単ではないかもしれませんが、

大事なことのようです。


さ、明日からの診療に生かせるよう、

頑張ります!


スポンサーサイト



プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数