FC2ブログ
2018/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
「小学生になってもおねしょしてたら治療しましょう!」
123 

今日はクリニックを休診にして

横浜の夜尿症学会に参加してきました。

専門にしているお医者さんからしたら

「5歳を過ぎたら治療ができること」

(実際はやる気がでるのを待つので8歳ぐらいになりますが)

「夜尿症は推定80万人もいるので

アレルギーの次によくある慢性疾患であること」

「放置しておくと自尊心が低下し、

ひいては学力の低下にまでつながることもあること」

「治療をすれば多くのお子さんが早く治ること」

なんて当たり前なんですけど、

学校の先生の半分以上はそれを知らないってことに

びっくりしました。

もっと啓蒙活動をしないとだめなんですね~。

夜尿症は多くの場合、治療によって改善します。

小学校に入学し、夜ご飯の後に水分を飲まないようにしても

全く改善しないお子さんは

是非、当院までご相談ください。

飲み薬、またはアラーム療法で

治療をいたします。

治るときは3ヵ月ぐらいで治りますので

宿泊学習を控えているお子さんは

その前の年からご相談してください。

よろしくお願いします。



スポンサーサイト



プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数