FC2ブログ
2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
インフルエンザが流行してきました。
今週も1週間が終わりました。

月曜日午後は休診にしてすみませんでした。

いやー、前日から食欲が全くなくて、体調が悪くて、

それでも午前は頑張ってやってみましたが、

午後は力尽きてしまいました(^^;)。

胃腸炎だったのでしょうねえ・・・。

毎日、嘔吐するお子さんがたくさん来ています。

胃腸炎で吐き始めたな、と思ったら、

まずは水分補給!ではありません。

胃腸炎で脱水になるのは

水分が飲めないからではなく、嘔吐するからです。

極端な話、飲まなければ嘔吐しないのであれば

一晩くらいは飲ませない方がよい、ということになります。

嘔吐が始まったら、

水分は口をぬらす程度、少量のみにして

翌日当院を受診してください。

吐き気止めの漢方薬をお尻から注入します。

これはよく効きますので、お試しください。


胃腸炎以外では

インフルエンザA型が5人出ました。

溶連菌も5人でています。

胃腸炎が落ち着いたら、

年明けからインフルエンザが猛威を奮いそうです。

うがい、手洗いを励行して

予防を心がけましょう。

インフルエンザは熱が38度を超えてから

ある程度時間が経たないと、検査しても陰性になります。

(これまでの経験では当院では6時間ぐらいでしょうか。)

37度台のインフルエンザがいるというのは嘘ではありませんが、

(保育園でもそういうことを言う先生がいるみたいですが・・・)

インフルエンザの検査は月に何度もできるわけではないので

38度を超えて、ある程度時間が経ってから検査をしましょう。


スポンサーサイト



プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数