FC2ブログ
2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
第6回園医・看護職・保育士のための研修会。
講習会

今日は毎年行っている研修会に参加するため、

博多に行ってきました(^^)。

受講者の半分以上は保育士さんや看護師さんで

専門家がわかりやすく、いろいろと講演してくれます。

アトピー性皮膚炎の話は面白かったですね。

家族にアトピーがいる場合、

生後まもなく肌がきれいな状態のうちから保湿剤を塗っておくと

アトピーになる可能性が低くなるという研究結果や、

アトピーを発症した場合、早期から保湿剤の治療を開始した方が、

その後の食物アレルギーになりにくいとか。

「アトピーは治ります!」とも言ってました(^^)。

もちろん、完治ではなく寛解状態を保つことをそう呼んでいるのですが。

アトピーのお子さんは毎日保湿剤を塗り続けなければならないから、

治らないんだと思っている親御さんは多いのですが、

毎日歯磨きをして虫歯予防することに抵抗がある人はほとんどおらず、

その状態を「虫歯にならない状態を保っている」と意識する人は少ないのに、

それが毎日保湿剤を塗ってアトピーを予防し、

「アトピーにならない状態を保っている」ということと何が違うのかと。

なるほどね(^^)。

もちろん、アトピーを治すのにステロイドは必須です。

大事なのは、塗り方なんだと。

初めに大目にぬって、徐々に減らしていけば、

必ずきれいな肌になるのだと。

そして、一度きれいな肌を作れば、保湿しつづけることで保てるのだと。

勉強になります。

また、来年も参加するぞ~。

スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

No title
こんにちは。こちらの病院は家から遠いので、いつもブログだけ拝見させていただいております。いろんな情報、大変勉強になります。我が家の9歳と4歳の息子はどちらもアトピー肌で赤ちゃんの頃から治療をしております。一年通して肌のトラブルが絶えず、慣れたとはいえ時々毎日の薬塗や保湿に疲れ、不安になることもあります。そんな時今日のブログを拝見し、とても元気づけられました。これからの時期、乾燥で大変ですが、ひどくならないよう、少しでもきれいな状態を保てるよう、歯磨きをする感覚で気楽にしていこうと思えました。いつも有益な情報を載せていただき、感謝しております。本当にありがとうございました。
Re: No title
コメント、誠にありがとうございます。
アトピーのお子さんは毎日本当に大変だと思いますが、
少しでもブログの情報が役に立っているのであれば
とても嬉しく思います。
今後ともよろしくお願いします(^^)。
プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数