FC2ブログ
2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
「RSウイルスが流行しています」って?
最近、よく保育園で

「RSウイルスが流行しています」という話を聞きます。

で、「検査をしてきてくださいと言われた」ということもしばしば・・・。

あのー。

そりゃそうでしょう。

風邪は流行していますよねえ~。


「検査をしてきてください」と保護者に指示した方は

1歳以上の幼児には保険が効かない検査だということを

知っているのでしょうか(^^;)?

一般的にRSウイルスは風邪の原因ウイルスの1つです。

よって「RSウイルスが流行しています」というのは

「風邪が流行しています」と同じ意味です。

1歳未満の乳児で

時に「細気管支炎」という

入院が必要な怖い病気の原因になることがありますが、

1歳未満の乳児でさえ

RSウイルスが出たからといって

必ずしも重症化するわけではないのです。

いわんや、1歳以上のお子さんは、です。

一部の施設で、

どういうわけだか1歳以上のお子さんにも

外来で保険でRSウイルスの検査をしてくれる、という話もききます。

当院でもご希望があれば検査を行いますが、

1歳以上の場合は自費で4000円いただきますし、

RSウイルスが出たからと言って

特別な治療があるわけではないので、

お勧めしていません。

風邪の治療は

うがい手洗い、そして栄養取ってたくさん寝る。

これに尽きますからね(^^)。

スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数