FC2ブログ
2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
今年も1年が終わりました。
今年も1年が終わりました。

昨年同様、今年も大勢の患者さんで

待ち時間の長いクリニックとなってしまいました。

それでも自分のスタイルを変えることなく

風邪で最初に来院された1歳前のお子さんには

「さて、お子さんは風邪をひいているのですが~」と

風邪をひいたらどうすべきかを必ず説明し、

1歳以上のお子さんには

「美味しい風邪薬って効かないんですよね~」と

漢方薬をお勧めし、

親御さんが何を求めてクリニックにきてるのかな~などと

考えながらお話ししてきたつもりです。

風邪をひいて解熱剤と抗生剤をもらいに来た親御さんにとっては

「この子に抗生剤を飲ませても、害があるだけだよ~」と

そう簡単に抗生剤は出さない、面倒くさい医者なのですが、

それでも去年よりも患者さんは増えているので

僕のやり方はそんなに間違ってはいないのでしょう。

来年もこんな感じでやっていきますので、

よろしくお願いします。


新年は1月5日(木)から通常診察開始となります。

当院のインフルエンザ予防接種は12月で終了しましたので、

2回目がまだのお子さんは他院で接種をお願いします。

(どこで接種しているのかよく知らないので、

ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。)


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
今はすっかりもとに戻っているのであれば

特に受診の必要はないでしょう。

「お腹が痛い、気持ちが悪い」は胃腸炎の症状ですが

それで意識を失うというのは、どういうことが起きていたのか、

なんとも言えません。

「お腹が痛い、気持ちが悪い」ということと関係なく

意識を失った可能性もあります。

お子さんの年齢がわかりませんが、

急激なストレスで意識を失うことがないわけではありません。

今後、同様のことを繰り返すようであれば

ご相談ください。

よろしくお願いします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
コメント、ありがとうございます。

こどもの病気は全て、まず小児科を受診すべきだと僕は考えています。

皮膚科でも普通に診てくれますが、

多くの皮膚科は弱いステロイドを毎日塗るよう指導しているようです。

僕は基本的には保湿剤を塗って様子を見るように指導します。

それから顔の洗い方もとても大事なんです。

当院に来ていただいた場合は、そういったお話もさせていただいています。

よろしくお願いします。

プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数