FC2ブログ
2020/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
今日は食物アレルギーのお勉強。
食物アレルギー2 
4月から6月までは

学校健診や講演会などで

水曜日が一日休み、という日がありません(^^;)。

今日の午前中は

太田中学校の1年生(178人)の学校健診があり、

夜は千葉まで食物アレルギーの講演会を聞きに行きました。

成育医療センターの高名な先生のお話をきいて

大変勉強になりました。

卵アレルギーの予防のために

乳児期から卵を少量ずつ食べさせると予防になりますが、

稀にアナフィラキシーを起こします。

さて、食べさせますか(^^;)?

難しいですね、いろいろと。


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

初めまして。古い記事にコメント失礼致します。
離乳食を始めようと思い、先生の離乳食やアレルギーに関する内容の記事を探していました。
離乳食を始めるのが遅い方がアレルギーが出ずらいと、インターネットで検索するとよく見るのですが、正しい情報なのでしょうか?
離乳食の始めるおすすめの時期・卵や小麦などを初めて食べさせるおすすめの時期があれば、教えていただけないでしょうか?

お時間ある時で構いませんので、教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願い致します。
Re: タイトルなし
離乳食が遅い方がアレルギーが出にくい、というのは

完全な間違いです。

重症のアトピー性皮膚炎がなければ

5ヶ月頃から普通に始めてください。

アレルギーは量に依存するので

初めて食べる食品は少量ずつ始めしょう。

卵は黄身からでも良いし、たまごボーロ1つからでも良いでしょう。

卵、乳製品、小麦、大豆は平日午前中に食べさせ、

蕁麻疹が出たらかかりつけ医を受診してください。

よろしくお願いします。



プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数