FC2ブログ
2020/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
がらがらでーす!
今週も1週間が終わりました。

今週は午前休診した日がありましたが、

5日間合計で235人が来院されました。

平均すると50人を下回っています。

これはどういう数字かというと。

平成25年4月に開院して最初の半年は患者数が少なく、

毎月1日患者数が50人を超えたのは何日あったのかな、と

日数を数えていました。

10月になったら50人を超えない日がなくなったので

日数を数えるのをやめてしまいましたけど。

そのぐらい、がらがらでございます(^^;)。

もちろん、コロナウイルスの影響であることは間違いありません。

がらがらだからなのでしょうか、学校が休みだからでしょうか、

予防接種をする人が多くなっています。

子宮頸がんワクチンは今週3人も接種しました。

まあ、どの地域でも最初にかかる可能性が高いのはお医者さんですし、

風邪をひいたと来院した患者さんがコロナウイルスかもしれませんし、

不要不急の病気で今病院にかかることはお勧めできませんね。

「今」というのが、あとどのくらい続くのかがわからないのが

難しいところではございますが。

風邪症状がある開業医が1週間も診療を続けて

結局コロナウイルスだった、という報道もありました。

僕も、スタッフも、体調が悪い時は

無理せずにクリニックを休診にする予定ではありますが、

風邪症状だけで休む、というのは

毎日完全予約の予防接種外来を行っていることもあり、

なかなか簡単ではないのです。

4月になり、学校が再開され、

コロナウイルスの診断がついても軽症であれば入院しなくてよい、となれば

普通に受診してもよいのかもしれません。

よろしくお願いします。

スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
ご質問ありがとうございます。

当院でも溶連菌感染症後に尿検査をしていた時期がありましたが、

現在は行っていません。

というのも、尿検査をする意味がないと判断したからです。

尿検査というのは、急性糸球体腎炎になっていないかどうかの確認なのですが、

今から2年前に論文が発表され、

溶連菌感染症後急性糸球体腎炎になったら必ず顔がむくんで

おしっこが真っ赤になるため、

その兆候をみるための尿検査はあまり意味がないことがわかりました。

尿検査して異常が出る、ということは

おしっこが赤いので検査の前に自宅で必ず気が付く、ということです。

その論文をよみ、その通りだなと思い、

それから尿検査はしなくなりました。

急性糸球体腎炎は溶連菌感染後2,3週間でなるといわれています。

おしっこが赤くなったら、受診してください。

よろしくお願いします。

プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数