FC2ブログ
2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
風邪には麻黄附子細辛湯!
日曜日に研修会に行ってから

風邪がひどくなっている院長です。

症状としては、のどのイガイガ、チクチクに始まり、

鼻水が止まらない状況です。

こんなときには「麻黄附子細辛湯」。

内服4日目で効果が出てきたようです(^^)。

鼻水には「小青竜湯」を一緒に飲んだら

よくなってきた感じがします。

漢方薬は「即効性がない」「苦い」と思われている方が多いですが、

風邪薬の漢方薬は即効性を十分に期待できます。

「苦い」漢方薬は確かにありますが、ほんの一握り。

僕が今飲んでいるやつは、全く苦くありません。

もちろん、飲みやすい薬ではないのですが、

「風邪引いた。早く症状を改善させたい。」

と思っていらっしゃる方は、是非お勧めします。

本来、漢方というものは、

症状に対して処方するものではなく、

触診、視診と問診を合わせて

総合的に考えるのですが、

(だから症状だけで判断すると「効かない」人がいるわけです)

症状だけでもある程度いけます。

いわゆる西洋薬の「風邪薬」よりはよっぽどましです。

子供にも割と安心して飲ませることができるので、

興味がある人は是非どうぞ。

付き添いの親御さんの風邪にもお勧めです(^^)。


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数