FC2ブログ
2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
Tシャツ。
Tシャツ


今日(すでに昨日ですが)はたくさんの患者さんがお見えでした。

ほとんどが、発熱。

何も症状がなくて

熱だけが出るお子さんが本当に多い!

咽頭発赤があると溶連菌やアデノウイルス感染症が多い印象ですが、

ただの風邪のお子さんも多くいらっしゃいました。

気候が安定していないと熱も出やすいようです。

3か月以上のお子さんで本人が元気なら

1日くらいは様子を見てもよさそうです。

ご心配ならいつでも来院してくださいね(^^)。


さて、冒頭のTシャツは院長が昨日ららぽーと豊洲で購入したシャツです。

一目ぼれして購入したものですが、

「かわいいTシャツですね」

と2人のお母さんからお褒めの言葉をいただきました(^^)。

時々こんなかわいいシャツを着て診療していますので

よろしくお願いします。




アジアンダイニング「シディーク」
sidik

今週も1週間が終わりました。

夜咳がひどくなる風邪が大流行ですね。

溶連菌感染症やアデノウイルス感染症もちらほら。

梅雨が明けるまでは

発熱が咳がひどいお子さんが多いのかもしれません。


さて、先日木更津ジャスコのフードコートに

アジアンダイニング「シディーク」がオープンしているのを発見しました。

経営者のお子さんを診たことがあって

東京にたくさんレストランがあるのは知っていたのですが、

なかなか行けずにいました。

なので、ジャスコの中にあってびっくり!

早速先週ランチをしに行きました。

アジアンダイニングなのでフォーとかもあるのですが、

やっぱりお勧めはカレー(^^)。

本格的なカレーに焼き立てのナンも最高でした(^^)。

僕は辛いカレーが好きなのでラムカレーをチョイスしましたが、

こどもでも食べられる甘口のカレーもあるようなので、

興味がある人は是非食べてみてください。

親知らず、抜きました。
というわけで先週予告したように、

本日、親知らずを抜いてもらいました。

局所麻酔をして、歯肉を切開し、

それでも親知らずはほとんどが下顎骨に埋没しているので、

ここから下顎骨をけずりながら、

親知らずを割って、摘出してもらいました。

抜き始めてから終わるまで

10分少々だったのではないでしょうか。

親知らずを引っ張れるときは

下顎骨も引っ張られる感じがして

ちょっと大変でしたが、

上手な局所麻酔のおかげて

ほとんど痛みもなく抜いていただきました。

中央病院歯口科のW先生はうまいですねえ、ほんと(^^)。

さて、まだ局所麻酔が効いているのと

これからどの程度腫れてくるのかが何とも言えませんが、

明日はきちんとクリニックで外来をする予定です。

マスクをしてたら、

「ああ、腫れているんだなあ」

と思っててくださいね。


親知らずが痛い。
今から17年前に

右下の親知らずを抜きました。

僕の親知らずは完全に横向きになっていて

歯肉の中にあったので

結構大変な手術でした(^^;)。

その時に左下の親知らずも横向きになっているのがわかっていましたが、

「症状が出たら治療しましょう」ということで

これまで放置していました。

まあ、当然ですよね。


ところが。

今週の日曜日から、左下の親知らずが痛み始めました。

「とうとう、この時がきたか」

持っている抗生剤を飲んでも全く効果がなく、

6時間毎に痛み止めを飲まないと

やってられない状況になってしまいました。

おそらく横向きの親知らずは

開業医の歯医者さんでは抜いてもらえない

(前回は務めていた総合病院の歯医者さんに抜いてもらいました)

と思われたので、

今日、中央病院の歯口科の部長に診てもらいました。

で、どうなったかというと、

今日は炎症が強いので歯肉を切開して膿瘍をだし、

抗生剤を注入して炎症を抑えるだけで終了となり、

1週間後に抜歯予定となりました(^^;)。

親知らずは下顎骨の中に大部分が埋もれているので、

「抜歯したらかなり腫れますよ~」

と言われてしまいました。

来週木曜日、外来できるかなあ・・・。


学校健診。
昨日は太田中学校の健診に行ってきました。

学校健診は皆さん受けたことあるかと思いますが、

一体何を診てもらったのか、覚えていますか?

基本的には心音のチェックと脊柱側弯症のチェックになります。

で、昨日の太田中学校は3年生だけでしたが、なんと約180人!

結局これだけの人数を、1時間半で診察しました。

人の出はいりの時間も含めて、およそ1人30秒!

当初、そのくらいの時間ですよ、と言われていたのですが、

そんな短時間でできるものなのか?と疑問でした。

が、案外できてしまいました(^^;)。

もちろん、一人ひとりに声をかけ、

僕なりに丁寧に診察したつもりではあります。

何時になったら終わるのかわからなかったので、

クリニックは午後休診にしたのですが、

来年からは休診にしなくて済みそうです(^^)。




プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数