FC2ブログ
2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
今日は中央病院の小児救急外来当番。
今日は中央病院の小児救急外来当番でした。

「今日はたくさんきましたねえ。」と言われましたが、

11人。

そのくらいは、なんともありません(^^)。

中央病院で当直をしてた頃は

4時間で11人くると、「うわっ、大変」と

思っていましたが、

今は「楽させていただきました(^^)」という感じ。

慣れというものは恐ろしいですね。

中央病院時代に診てた患者さんも2人きて

「あら、お久しぶりです」という外来でした。


今日、いらした患者さんもそうでしたが、

インフルエンザという病気は

タミフルなど薬を飲まなくてはいけない!と

思っていらっしゃる方がいます。

全くそんなことはなくて、

タミフルなどの薬を使うと早くよくなる可能性が高いだけで、

何もしなくても、多くの場合は治ります。

人にうつしてしまう可能性が高い病気である、ということ以外は

あまり怖がらなくてもよい病気といえるかもしれません。

子育て講座で講演します(^^)。
子育て講座


インフルエンザが猛威を奮っています。

A型もB型も両方流行しているのが今年の特徴です。

どちらもあまり高熱になる人がいません。

前日38度で来院時36度台のインフルエンザが

なんと2人もいました。

びっくりです。

36度のインフルエンザに薬って必要なのでしょうかねえ・・・?

一応、処方しておきましたが。


で、最初の写真ですが、

2月15日(土)に木更津市の子育て講座で

講演をさせていただきます。

それが2月の広報きさらづに掲載されたので

アップします(^^)。

興味がある方は、電話で先着順だそうですので、

児童家庭課に電話して申し込んでくださいね。

君津木更津新生児未熟児研究会。
研究会



クリニックを開業すると

なかなか他の医師から新しい情報を得る機会がないので

市内の小児の研究会にはなるべく参加しようと考えています。

今日は君津木更津新生児未熟児研究会があり、

千葉大からアレルギーの専門の先生がきてくれて

わかりやすく講演してくださいました。

妊娠しているお母さんが

おなかの中の子の食物アレルギーを気にして

食事制限をする必要は全くなく、

バランスのよい食事が大事なんだそうです。

ただ逆に「魚が体によいから」と刺身ばかり食べてたら

生まれてきた子が魚アレルギーになったそうなので、

体によいとされるものでも食べ過ぎはよくないようです。

それから、生まれてきた子に多少食物アレルギーがありそうでも

母乳をあげているお母さんが食事制限をする必要はない!

というのも初めて知りました。

アレルギーで湿疹が出るくらいなら、

湿疹に塗り薬を塗りながらでも、母乳を飲ませた方がよいそうです。

湿疹ぐらいですむアレルギーなら

お母さんの母乳に入っている抗原を摂取させてしまったほうが

早く治るから、ということのようです。

なるほどな、と思いました。

(程度がひどい場合は別のようですので、迷うようであれば

かかりつけ医に相談しながら方針を決めるようにしてください。)

ロタウイルス腸炎と水ぼうそう。
クリニックを始めてみると

このあたりの流行病がよくわかるようになりました。

4月はロタウイルス腸炎の季節なのですが、

やまだこどもクリニックでもちらほらお見えになります。

白っぽい下痢が特徴的ですが、

必ずしも白くならないことがあります。

保育園などの集団生活をされているお子さんで、

下痢が始まったら、まずロタウイルス腸炎を疑い、

登園は控えるようにした方がよいでしょう。

ロタウイルスは感染力がとても強いです。

下痢が治まったら普通は登園しても問題ありません。

保育園で「かかりつけ医で確認してください」と言われたら、

やまだこどもクリニックで検査できますので、いらしてください。


それから水ぼうそうもちらほら出ています。

「水疱が全身に広がる前に抗ウイルス薬を飲むとひどくなりにくい」

なんて話もありますので、ご心配でしたらいらしてください。


明日はクリニックの休診日。

・・・なのですが、待合室のソファの入れ替え作業のため、

明日もクリニックに行きます!


プロフィール

やまだこどもクリニック院長

Author:やまだこどもクリニック院長
小児外科医として18年間働いた院長が、地域の子供たちのために頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ閲覧数